戻る








日 時  平成25年7月6日(土)7月7日(日)10時~16時(両日)

場 所  三重県立亀山高等学校・第5情報室

講 師  鈴木靖文氏《(有)ひのでやエコライフ研究所代表取締役 》                   

講義概要

2日間かけて、節電や省エネの取り組みを、簡単なパソコンの診断プログラムを

使って、他の人に伝えていく方法を習得しました。イベントなどで活躍をすること

ができ、全国でこうした活動が広まりつつあります。そのために、生活でできる

効果的な節電や省エネの方法や、将来に大きな悪影響がでる地球温暖化の

問題についても学びました。生活の無駄を見なおしてみると、意外と快適に省

エネができることを、お互いの経験を話しあったり、模擬的に診断をしあったり

して、全員でいっしょに体験しながら学びました。

講義:地球温暖化と節電・省エネの現状

自己紹介をし、全員で取り組んでいることを共有する

省エネ診断ソフトの実習

診断の方法と伝え方

診断実習

      

講座終了後、朴恵淑センター長より、修了証書が授与されました。



        


         鈴木先生                   教室の様子                                


         

                       診断実習の様子


          

                            修了証書授与