戻る







亀山市の国際化推進事業の一環として実施しました。
              





●平成25年8月2日(金)

「韓国の大学生とシャープ(株)亀山工場見学」      
 
環境に配慮した事業展開をされているシャープ(株)亀山工場のご協力を頂き、
     
三重大学で研修中の韓国の世宗大学の学生、三重大学の学生、世宗大学の

朴己煥先生をお招きしました。亀山市を代表する企業として、シャープ(株)より

環境に配慮した 取り組みや、液晶テレビの工場見学、液晶の仕組み等を紹介

していただきました 


      





●平成26年2月3日(月)~2月13日(木)

韓国世宗大学の学生2名を受け入れて、インターンシップ事業を行いました。

2名の学生は、主に当センターパンフレットやパネルを韓国語に翻訳する業

務に従事しました。また研修の一環として、亀山市長との懇談をはじめ亀山

市役所の溶融炉、 シャープ株式会社亀山工場の施設、関宿の深川屋さん、

地蔵院、関宿雛飾りの見学などを取り入れ、亀山市の環境、文化、歴史の

紹介と交流を行いました。



        


            
          シャープ㈱亀山工場訪問                     




          

        

            深川屋さん                       市長との懇談